ボディニュース

2021年07月20日

【背中の痛み左側】 ガチガチ腸肋筋(ちょうろくきん)筋膜 テニス男子中学生

テニスをやっている男子中学生。   【症状】 背中の痛み(左側)。体を反ったり、捻ったりすると痛みが増強。     【原因】 ガチガチに固まった腸肋筋の筋膜。     【上半身のコンディショニング不良】 今回、ご相談頂いた男子中学生の体の状態をチェックした所、立ち姿勢時の左右肩甲骨位置の違い、背中の盛り上がりの違いなど、上半身のコンディショニング不良が著明に見受けられました。このような場合、左右同じ筋肉でも、硬くなりやすい箇所がでてきます。     トータルボディサポート EBM 住所 〒862-0971 熊本県熊本市中央区大江6-21-8白井ビル1F TEL 090-6774-4386 当院Facebookはこちら http://on.fb.me/1StrBpJ

2021年07月18日

【テニス肘】伸ばして痛い肘痛 ガチガチ肘筋(ちゅうきん)

テニスをされている40代男性のお客様。   肘(ひじ)を伸ばした際に、肘に痛みがてていました。   【原因は肘筋(ちゅうきん)】 この筋肉は、肘を伸ばした際や物を握る際などに使う筋肉です。肘の外側や肘の裏に痛みがある場合は、この筋肉がガチガチに硬くなっている可能性があります。病院などでは、テニス肘と診断される症状の一つです。     【テニス肘とは?】 肘の外側に痛みがある場合、医療業界ではテニス肘という名称を使います。あくまでも呼び名なので、テニスをしていない人でも病院の先生から「テニス肘ですね」と言われた方もいらっしゃると思います。腕の筋肉を使いすぎている傾向にある、主婦の方やデスクワークの方でもテニス肘になる可能性は十分にあります。     【肘筋:赤で囲まれている場所】     【肘筋が硬くなるとでてくる症状】 テニス肘、肘の外側・裏の痛み、物を握ると肘が痛い、握力低下等     トータルボディサポート EBM 住所 〒862-0971 熊本県熊本市中央区大江6-21-8白井ビル1F TEL 090-6774-4386 当院Facebookはこちら http://on.fb.me/1StrBpJ

e2bec9b7d902099ae6537fcb55f6cc07e4242818
2021年07月12日

【筋膜リリース】20代女性 こめかみ頭痛 重心位置のずれ

20代女性のお客様。   症状は、右のこめかみ頭痛+肩~首にかけてのコリ。こめかみの場所は、側頭筋(そくとうきん)という筋肉があります。この筋肉は、アゴを動かす筋肉で噛む時に使います。そして肩こり・首こりがある方は、硬くなっている傾向にあります。 また今回のお客様は、普段楽器をやられているという事で、上半身と下半身の重心位置がかなりずれている傾向にありました。このような方は、動きの左右差がでる為(例:左には捻りやすいが、右には捻りにくい)、左右それぞれに筋肉・筋膜が硬くなりやすい場所がでてきます。結果として症状は一側性(右だけ、左だけ、いつも右のここが‥)の方も多いです。   ※上記のような特性(重心位置のずれ)は、大なり小なりだれしもがある事です。適切なケアを行えば、体の痛み・動きは改善します。       【側頭筋】     【側頭筋が硬くなるとでてくる症状】 こめかみ頭痛、アゴ痛、首こり、肩こり等     トータルボディサポート EBM 住所 〒862-0971 熊本県熊本市中央区大江6-21-8白井ビル1F TEL 090-6774-4386 当院Facebookはこちら http://on.fb.me/1StrBpJ

2021年07月07日

【スポーツマッサージ】40代男性 ひどい首こり 吐き気 ガチガチ後頭部

40代男性のお客様。   ひどい首コリ、吐き気症状。筋肉の状態を調べると、「後頭部の付け根」がガチガチに凝り固まっていました。ここは僧帽筋(そうぼうきん)・頭半棘筋(とうはんきょくきん)といわれる筋肉が付着する場所。また、背中にも続いている筋肉なので背中痛の原因にもなります。首コリ症状がひどい方は、確実にチェックすべきポイントです。       【後頭部の付け根が硬くなると、でてくる症状】 首コリ、肩コリ、頭痛、吐き気、背中痛等     トータルボディサポート EBM 住所 〒862-0971 熊本県熊本市中央区大江6-21-8白井ビル1F TEL 090-6774-4386 当院Facebookはこちら http://on.fb.me/1StrBpJ

49d92ab052631148de297a8092ad8a8d
2021年06月30日

【スポーツマッサージ】30代男性 首痛の原因は僧帽筋(そうぼうきん)

30代男性のお客様。   首の痛みにより、後ろに倒す、横に倒す・ひねるなどの動きに制限がありました。原因となっていたのは、僧帽筋(そうぼうきん)。首・肩の不調を引き起こす代表的な筋肉です。首から背中にかけてひし形に広がっており、筋線維も大きく分けて上・中・下にわかれています。今回のお客様は、特に真ん中の筋線維がガチガチに固まっていました。     【僧帽筋が硬くなるとでてくる症状】 首こり、肩こり、首・肩可動域制限、背中痛、頭痛等     トータルボディサポート EBM 住所 〒862-0971 熊本県熊本市中央区大江6-21-8白井ビル1F TEL 090-6774-4386 当院Facebookはこちら http://on.fb.me/1StrBpJ